戻る《  トップへ   》次へ


紀伊水道の水深分布は図のようになっています。津波の伝播速度は、水深100m以下になる紀伊水道で急激に遅くなります。