戻る《  トップへ   》次へ


海溝型地震で津波が発生するメカニズムは、海溝のところで陸側プレートの下に海洋プレートが沈み込み、そのときに蓄積されるひずみエネルギーが解放されるとき、断層というものが大きくずれます。そのずれた分だけ、海面も変動し、それが津波となって伝播し、沿岸部で大きな津波となって襲ってきます。