戻る《

和歌山県の予測では、串本町一帯が3.0m以上浸水します。特に紫色で塗られた、東にゆるく開いた地形の橋杭岩北方・姫や、入りくんだ複雑な地形の特徴をもつ袋地区では津波の波高が増し、5.0m以上の浸水が予想されています。 串本町では、宝永の大津波で流された無量寺や昭和の南海地震による津波到達地点が残されています。

串本町中心部を襲う津波の予想図 橋杭岩に到達する津波のイメージ 串本町市街地北部に達する津波のイメージ
昭和南海地震津波(1946)の到達点と国道42号線横の津波避難路 串本町 無量寺 串本町大島における昭和南海地震津波跡