建造物の詳細
   

略地図

完成年 明治3年
竣工時の名称 潮岬灯台官舎
現名称 潮岬灯台運用舎
所在地 串本町潮岬
構造 石造
分類 交通
コメント ブラントンによる灯台官舎としては2番目に完成したもので、完成時の居住部の平面は、同時期に完成した樫野埼灯台官舎と概ね同様のものです。石造平家建てで、正面入り口の風除室などの増築は見られ、屋根は葺き替えられていますが、外壁はよく残っています。現在は灯台の機器室、事務室として使われており、内装等は改められていますが、主要な扉等は当時のものが使われています。

閉じる

Copyright(c) 和歌山県教育センター学びの丘